【POINT2】フロレゾンについて

母体は水処理の企業

水に関して日本一詳しい花屋です

水に関して日本一詳しい花屋です

ラワーショップのスタッフは、企業母体である関西化工株式会社の主力事業、水処理事業についての知識も持っており、水に関してもエキスパートです。

この特長を活かし、独自に開発したお花に関する商品も多数あります。

花屋さんでありながら、水を重視し、植物や人にとって何が最適なのかを考え、これらの商品を作り出してきました。

私たちはこれからも皆様のニーズに誠実に対応しつつ、安全で高機能な商品の開発・製造に力を注いでまいります。


循環により家庭での有機水耕栽培が可能に

循環により家庭での有機水耕栽培が可能に

機水耕栽培「フローレンスプランター」は、有機栽培をキーワードに、化学肥料は一切使わず、有機肥料の栄養分を水に溶解し、それを水耕栽培という形で、植物の根に与えます。

家庭において、トマトやキュウリ、ナスビなどが簡単に、おいしくできる商品です。 有機水耕栽培は病気に強く、根腐れしないのが魅力です。


活性水の生成と循環システムにより、切花の無人販売も可能に

活性水の生成と循環システムにより、切花の無人販売も可能に

性冷却水循環装置「フローレンススタジオ」は、特殊なセラミックスを用い、これに水を通すことで、活性水を作り出します。
その活性水を、当社独自の循環ろ過システムで切花を挿入している水桶に循環させ、活けている切花すべてにこの活性水が行き渡ります。
これにより、水替えの頻度を減らすことができ、無人の販売所などでも利用していただける商品です。


人・花・環境にやさしい切花の鮮度保持剤

人・花・環境にやさしい切花の鮮度保持剤

花用鮮度保持剤「フローレンスウォーター」は、安心・安全をコンセプトに、大阪市立大学大学院理学研究科平澤栄治教授との共同研究により、生まれました。
これまでの製品には、水の腐食を防ぐために、自然界に
放出すると有害な物質が含まれている物もありました。そういった危険な物質を含まないエコな商品です。 

> フローレンスウォーター商品詳細へ


花会議について

月に1度、全店舗の店長を集めて花の会議を行っております。

々な内容を議論し、お客様のニーズに合わせたより良いサービスを提供できるように努めております。

  • 品質改善や弊社独自のオリジナル開発などを1日かけて話し合っています。
  • それぞれの地域やイベントでご用命頂きやすい商品を提供できるよう話し合っています。
  • インターネットに特化した商品開発や販売にも力を注ぎ、時代に沿った新しいサービスにも挑戦をしております。
  • 品質向上のため、アレンジメントの技術や、花束の技術などの技術を指導し、全体のスキルアップを図っています。
  • 自家栽培のバラ農園での、種類の多様化など品質向上を目指して話し合っています。

経営母体

江坂の花屋フロレゾンの経営母体関西化工株式会社
江坂の花屋フロレゾンの経営母体関西化工株式会社

関西化工公式サイト
https://www.kansaikako.co.jp/

■ 大阪本社・研究所
〒564-0052 大阪府吹田市広芝町9-9
[本社]TEL:06-6192-5830
[研究所]TEL:06-6192-5833
FAX:06-6192-5831(研究所も同じ)

■ 大阪工場
〒534-0002 大阪府大阪市都島区大東町2-20-11
TEL:06-6921-0602 FAX:06-6921-0604

■ 関東支店・岩槻工場
〒339-0073 埼玉県さいたま市岩槻区上野5-1-9
TEL:048-795-1999 FAX:048-795-1998

■ 中間処理場
〒791-0541 愛媛県西条市丹原町鞍瀬甲567-12

■ 上海事務所
上海市閔行区

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

ページトップへ